ドロップキャンディの雨

ゆるゆるヲタクのぼやき。

トラジャ9人の恋愛傾向を部類分けしてみた(8割妄想)

 
おはこんばんにちは。
 
前々から、トラジャの恋愛傾向ってうまく部類分けできるなぁと思っていて。今回はそれをまとめてみました!!
 
彼女できたらこんな感じなんじゃね?みたいなやつです。あくまでも、個人的な主観と妄想が大半を占めている分析です。本人たちの実際の恋愛傾向がどんなもんかは知りません(笑)
 
 
 
 
 

○甘え上手な年上キラータイプ

これは美勇人くんうみんちゅさんです。ほんと二人は典型的にこのタイプ!!!!間違いないでしょう!!!!絶対お仕事できるお姉さんの隣歩いてるでしょ!!!!まず何よりも、
 

圧倒的に年上にモテる。

人懐っこくて甘えん坊さん。しかもその甘え方が上手いんだよね〜。お姉さん引っかからないわけがないよね〜。
 
彼女のことは「○○ちゃん」ってちゃん付けで呼ぶ。人前でも手つなぎたがる。
 
「ずっと一緒にいようね!」「だいすき!」「ねえ、明日も会えるよね?」等々高校生男子にありがちな若々しいトキメキフレーズをちょーかましてくる
 
なによりヒモになりかねない。ていうかもうたぶんほぼヒモ。転がされているように見せかけ、転がしています。
 
 
 
 
 
 

○基本的にドライ、愛情表現もクールなタイプ

これはしめちゃん顕嵐くん。この二人って基本的に他人に執着しないイメージが強いから、恋愛でもサバサバしてて、彼女ができても好き好き言わないんじゃないかなっていう。
 
尽くすより圧倒的に尽くされる。愛情表現もあまりしない。ドライだから「私のことほんとに好き?」ってのが彼女の毎日の心境。ほんとに好きなんだけどね。不安にさせるプロ。
 
言わないだけで嫉妬しい。言うことはプライドが許さない。察してくれよ、感醸し出す。そしてたまにする愛情表現のタイミングが絶妙。わかってる。
 

「大好き」より「愛してる」って言いたい人。

チャラいと勘違いされがちだけど、自分の感情の赴くままに好きでいるだけです!って感じの自由きままなタイプ。
 
 
 
 
 
 

○一途で真面目、とにかく彼女に尽くすタイプ

言わずもがなこれはのえるさん閑也くん朝日くん。まあ悪く言っちゃえば、重い!!!!
 
人前でイチャつくことをしないし、知り合いに紹介するときも爽やかに紹介。でも!!二人きりになるとメチャクチャ甘えてくる!!!!そりゃあもう恥ずかしいくらい甘えてくる!!!!あと、
 

記念日とかすげー大事にする。

一ヶ月ごとの記念日にはできるだけ会いたいし、サプライズも大好き。プレゼントするのも大好き。
 
デートのときは次のデートの予定もちゃんと考えておきたい人。彼女のスケジュールもさりげなく聞いてちゃんと押さえてる。
 
別れたときに引きずるタイプ。友達でいてよって言ってくる。自分から別れは切り出さない。
 
 
 
 
 
 

○ドキドキやトキメキより安心、安定感があるタイプ

これは仲田くん宮近くんです。この二人は「女の子に告白したい派かされたい派か」の数少ないされたい派の人間なんですよ…ぐうう…私が好きなタイプ…。
 

友達から友達以上恋人未満、そして気づいたら恋人になってる

って感じで、友達以上恋人未満で一緒にいることも多くて、でも異性として見れないわけじゃなくて、もうこれ付き合ってるんじゃね?ってお互いどことなく思い始めてて、そんなとき女の子の方が「付き合ってみません?」って告白するんだよね、そうそう。(何)
 
デートはおうちでお笑いDVD鑑賞とか。ほのぼの。友達始まりだからお互いの扱い方もわかってるのよね、だからこその安定感。ノリが大学生。
 
基本的にしょーもないこと言って笑わせてくれるんだけど、誰にも見せない心の闇を抱えている。
 
悩みや相談もあまり打ち明けない。でも悩んでるときやつらいときは、黙ってぎゅーってしてきたり、好きです〜とかさりげなく言ってきたりとか、わかりやすい。
 
笑顔と真顔の切り替えがすごい。怒るととんでもなく怖い。彼氏というより旦那、いいパパになりそう。いいおじいちゃんになりそう。
 
 
 
 
 
 
はい、こんな感じになりました!!
 
しめあらは本気の恋とかしなさそうだな〜っていうだいぶ失礼なイメージから始まったこの妄想でした(笑)
 
わかるゥ〜ってなってくれたら嬉しいです。(笑)
 
 
 
 
 
 
 
話を変えます!
 
こんなくだらない記事を書いていますが、SHOCKの件、やっぱり触れないわけにはいかないなと思ったので少しばかり書かせてもらいます。
 
昨日、死にそうになりながらバイトをしていたのですが(病み上がり)、休憩中にツイッターを開いたら衝撃的なニュースが目に入りました。
 
びっくりしたというか、なんというか…。まずSHOCKでこんな事故があるなんて信じられなかったです。そして怪我人が出たということもあり本当に心配でしたが命に別状はなかったと聞いてホッとしました。
 
舞台はナマモノだからこその良さがあるけど、ナマモノだからこそ起きる危険なことがあるということが身に沁みました。出演者やスタッフの方だけでなく、観劇されてた方もトラウマになってもおかしくないと思います。そんな中、ツイッターなどで現場の状況を伝えてくれた方には感謝しています。
 
Show must go on 精神はすごく尊敬するし大切なもので、出演者の方々が事故が起きた瞬間もそれを貫いていたと聞いて涙が出そうになりました。座長光一さんにとっての誇りでもあるから、カンパニーの強い意志を感じました。
 
今日、無事にまた幕が上がったという情報を聞いて素直によかったと思いました。もちろん誰もが不安要素はぬぐいきれていないし、舞台のテーマがテーマでもあるし勇気のいることだったと思います。それでも私達に夢を見させることを止めない姿勢でいてくれて、それって本当にすごいことですよね。
 
いろいろ思うことはあります。何より毎回SHOCKに誇りとプライドをかけて臨んでいた光一さん、とても悔しかったと思います。今回の件でマイナスイメージがついてしまうのは避けることはできないけど、SHOCKは本当に素敵な舞台だし、これからも長く続いていってほしいしもっとたくさんの人に愛される舞台になってほしいです。
 
これ以上の事故が起きないまま、無理せず千秋楽へ向かっていってほしいです…!
 
 
 
 
 
 
 
明日は、有岡担のお友達に誘われた暗殺教室を見に行ってきます!!!!山田涼介…美…。それでは!