ドロップキャンディの雨

ゆるゆるヲタクのぼやき。

トラジャにはこんなバイトやらせたい!〜弟組編〜

 
 
おはこんばんにちは。
 
冬休みに入りました。高校生活最後の冬休みです。たぶんバイトばっかりして終わります。クリスマスは、高1のときに「この先何があってもクリスマスは二人で過ごそうな!」と謎の誓いをたてた友達と過ごします。
 
この先私がぼっちでクリスマスを過ごすことはないでしょう!彼氏の作り方を教えてください!
 
さてさて、少し前に上げたトラジャにさせたいバイト兄組編、なかなか好評でした!
 
しめちゃんのドリンクコインに共感してくれるお友達がいて!テンション上がるしかなかった!いいよね!あーしめちゃんがドリンクコイン配ってるバンドのライブ行きたい!!
 
そして今回は書き溜めていた弟組編!いきまーす!
 
 
 
 
まず、宮近。宮近は展示会の監視員
 
都内とかでよく、○○展とか○○博とかやってるじゃないですか。あのお客さんを監視する人、やってほしい!!!!あれって割と若い層の人がやってたりするんだよね。
 

監視員の中でも、誘導とかも特にせずただただお客さんを見ているだけの場所に配置されてほしい。ボーッとしててほしい。まあようするに私は、虚無近が見たい

虚無近とは、この図です。(左下)
f:id:chomepokari:20141221230825j:plain
 
そんな彼に「すみません…」って話しかけて、「アッ、はい!なんでしょうか!」って慌てさせたいよ私は…。特に聞くことなんてないんだけどね、話しかけたくなっちゃうよね。
 
 
 
 
続いて顕嵐。彼はもうスーパーの店員一択です。お母さんの友達のコネで合格した設定。
 
基本レジしかできないんだけど、まあーーーーパートのおばちゃんみんなの癒しだよね。アイドルだよね。そうならないわけがないよね。
 
「おはようあらんちゃん〜」
「あらんちゃん、おつかれさま!」
「あらんちゃん!そういうときはこうするのよ!」
「あらんちゃん〜」
「あらんちゃん〜」
「あらんちゃん〜」
 
とにかく彼の名前が響き渡る店内。名前を呼ばれるたびアイドルスマイル(やや無理矢理感のある)を繰り出すもんだからそりゃ目が離せませんわ。
 
ちなみに店長さんもバイトリーダーもおばちゃん。男性はあらんちゃんの他に中年の方が2名。その2人にも可愛がられてるあらんちゃん、まじ天性の人垂らし。
 
 
 
 
朝日。朝日は特に難しかった!ヒロキと一緒で、何やってもこなせそうだし割と様になってるから!!
 
てことで、お友達にも意見を求めました。最終手段。そこで多かったのがガソリンスタンドの店員でした!!
 
実は私が、一番に思い浮かんだのもガソスタ店員だったんですよね。やっぱりみんな思うことは同じなんですかね。似合いますもんね。
 
他よりちょっと値段高いけど私は梶山さんがいるガソスタに、まだ走れる余裕あるけど梶山さんのシフトの曜日だから梶山さんがいるガソスタに、貢いでるなんて言わないで!会いに行ってるだけだから!
 
私が来たとわかった瞬間、前歯全開になる梶山さんどこ…!?車のナンバー覚えられちゃってるかな〜困ったな〜その流れで携帯のナンバーも聞いてくれねえかな〜。深夜のガソスタだとなんか、よりいいですね。(何が)
 
 
それからこれもお友達の意見なんですが、佐川急便なんていう盲点だったフレーズを聞いて。胸が踊りました。ヤマト運輸でも可!キャップを深く被って玄関のチャイムならしてほしいですね。
 
で、ドア開けた瞬間、キャップのつば持って上目遣いで「お届けものっす」とぼそり。そうなんです!!顔馴染みというやつですかね!?私は彼が初めて届けにきてくれたときから佐川急便が届けてくれるサイトで買い物をするようになったんです!!そりゃ梶山さんも私の顔覚えますよ!!「お届けものっす」にはまた来ちゃいました的な感じが含まれてるのね!!
 
まあ正直ネットショッピングの回数も増えましたよね!!だって!!梶山さんが届けてくれるんだもの!!!!いつかこの客と宅配者の関係が、もうすこしだけ濃い関係になったりなんかして…とか期待してるわけじゃないんだけど…別にそういうわけじゃないんだけど…けど……
 
……ハッ、すいません、黙りましょう。梶山はこれで終わりです。佐川急便散々言ってますが実は仕組みをよく知らないんだった。普通に荷物届けてくれる人でいいんですよね?ちなみに一緒にバイトするなら無難に居酒屋がいいです。
 
 
 
 
うみんちゅはね〜、サーティーワン!!
 
何かしら食べ物にたずさわっている、とくに甘いものがいいなーと思って和菓子やさんやらケーキやさんやらなんやら考えてたんだけどさ!!結局のところアイスに落ち着いちゃったよね…。
 
試食用にスプーンでアイス一口分すくってくれるうみんちゅさんかわええ……お持ち帰り用にドライアイスせっせと準備してお客さんに見られてるの忘れて真顔になっちゃううみんちゅさんかわええ……「ぼくのおすすめですか?うーん、ぜんぶかな!(にこにこ)」(実際商品名覚えてないのごまかしてるだけ)なうみんちゅさんかわええ…!!!!!!
 
放課後にシフト入ってて、友達にちゃかされたりもしちゃうのかな!「海人のバイト先ってここだったんだ!いいな〜アイス食べ放題じゃん!(顕嵐ヴォイス)」とか「海人おまえここでバイトしてんの?女子みてえだなww(梶山ヴォイス)」とか「誰がアイスみたいに冷たいギャグかましてるってんだよ!やかましいわ!(宮近ヴォイス)」とか!?!?
 
あーむり。わたしうみんちゅさんとさーてぃーわんしてくる。
 
 
 
 
最後にしーくん。彼は着ぐるみの中の人。ちっちゃい遊園地とかのキャラクター。
 
最初はいやいやというか、そんなにノリ気じゃないんだよね。多分お姉さんに人が足りないから!とかなんとか言われて、ちょうど夏だし短期のバイト探してたしいっか、みたいなね。
 
ただね、そう、夏!夏なんだよ!!暑いし汗かくんだよ、しかも悪ガキのウザ絡みがたえないわけよ。とくにかじんちゅを数倍ウザくさせたような子供とかね、くるわけよ。「ふざけんなこいつら…」ってイライラしながらやってるんだよね、うんうん。
 
でもいつからかな、ふと気づいた時そんな子供たちのキラキラした目とか真っ直ぐな笑顔が癒しになっているんだ。かじんちゅのウザ絡みに対しても「かわいいなこいつら…」という暖かい母性で向き合うようになるんだ。
 

それに気づいてから毎日が楽しくて楽しくて仕方ないしーくん。お姉さんには「しずや、前より笑うようになったね!」って言われたりして。「そう?」ってなんでもないふりするんだけど、そう言われたとき思い浮かんだのは子供たちの笑顔だったんだ…。

 
でも、もう、夏は終わろうとしている…。そして自分が着ていた着ぐるみのキャラクターは夏限定での登場ということを、しーくんはまだ知らない、、、
 
……ってあれ!?!?なに、これどこに向かってるの!?!?(笑) 
 

吉澤閑也×着ぐるみってこんなに壮大なものなの!?!?

っはー!!ちょっと「しーくんの夏」って題名で映画とってきますね。

 
 
 
 
今回は、兄組編以上に暴走しすぎました。いやあ、自分でちょっと改めて読んだけどキモチワルッ!!!!自分の妄想にストッパーってないものなんですかね。まああったところで、なんですけどね。
 
中村くんは今月のガムシャラに観覧にきていたそうで。勉強熱心で誇らしいと思います。プレゾンがんばれ!!プレゾンの他にも仕事ください事務所さん!!できる子です!!
 
 
 
 
 
そして話は少し変わりますが、最近購読者が増えたり、記事に星マークをいただいたりして(仕組みがあまりわからないのですが)、こんなヴログを読んでくれている方がお友達の他にもいると思うと嬉しく思います!
 
読んでくれているみなさん、本当にありがとうございます!
 
では、このへんで〜
 
 
 
p.s.かわむらちゃん
 
コメントありがとう!それは、自分にとってのアイスまんじゅうが誰か当ててみてっていう遠回しなメッセージでいいのかな…?